若者が夢を叶える街をつくる

新潟を拠点に若い男性が芸能活動を通じて、若者が⾃ら夢を持ち、新潟に貢献し、利他の精神で活躍する組織育成。代表自身が若い時に新潟で芸能活動ができず辛い思いを経験。その思いを果たすために自ら事務所を設立。個性をタレントから引き出し、芸能×個性というキーワードの元、新潟を拠点に芸能活動を通じて夢を叶える若者がいる場所をつくります。

kosei entertainmentへの想い

kosei entertainment代表の小出佳史です。当HPをご覧いただきありがとうございます。

kosei entertainmentの想いとどのような未来を描いているのかを知っていただき、ぜひ応援いただければ幸いです。

僕は現在までに500回以上のイベントを主催、累計20万人程度の集客を実現してきました。幼少期からなにかを思いついたらカタチにしたいという行動力が強く、大学生ですでにビジネスを行っていました。高校生の頃から起業したいと思っており、東京で営業、WEBサービスを経験後、地元に戻り昨年起業いたしました。

その起業までの想いを書かせていただきます。

kosei entertainment設立の想い

さて、koseiを立ち上げた経緯ですが、僕が大学生のころの話です。当時、新潟で学園ホラー映画撮影のオーディション出演者募集のCMをテレビで見かけました。当時、僕は俳優に興味があり、すぐ受けることにしました。面接の末合格を得たのですが、条件が東京での養成所に加入、月謝が20万円でした。

僕は東京で生きていくという選択肢はなかったのと、月謝が到底払えないということで、泣く泣く辞退しました。それ以降、芸能という道は諦め就職をしたのですが、2013年に新潟イケメン選手権を企画した際に、当時の自分を思い返し、出場者10名にメンズグループをつくらないかと急きょ提案しました。

その10名が快諾してくれ、これが当時結成したNIE'Sです。当時は僕自身も方針や明確な活動指針もなかったため、芸能活動というにはほど遠い状況でした。

絶対やってやるという執着心

好きなことで生きていくことを諦めない

そして、その後さまざまなツテをたどってボイストレーニングの先生や、ダンスの先生、そして、つながりのあった企業様にバックアックいただき、NIE'Sはオリジナルソング14曲、ワンマンライブ150名の集客が可能になるまでに成長しました。

僕自身が芸能人、芸能事務所出身ではなかったことで活動は試練だらけで、思い通りにはいきませんでした。しかし、活動していく中で、新潟には若者の夢を叶える場所がないということに気づきました。それはまるで大学生当時の僕を思い出させることになりました。

そこから僕は意を決して新潟にメンズ専門のタレント事務所をつくり、僕と同じような想いをする若者を減らして、新潟でも芸能で、好きなことで生きていくことが証明できる。と、その夢を事業として叶えようと決意しました。

それがこのkosei entertainmentです。

個性を全員がもっている。自分に正直に生きているか

そして、なにより、僕が想いを込めているのが、タレント個々の個性です。人には必ず個性が存在し、同じ人間はいません。僕は過去数百回のイベント企画を通じて、様々な人と出会ってきました。その数えきれない出会いの中で、人の個性を引き出すことにとても関心をもつようになりました。

僕は芸能×個性というキーワードの元、新潟を拠点に芸能活動を通じて夢を叶える若者がいる場所をつくろうと考えました。これは独立時にもSNSにて書いたのですが、未来、AIやテクノロジーの進化で身の回りのものがどんどん便利化されていき、なくなる仕事も増えていくでしょう。しかし、人が個性を発揮して、人を喜ばせたり、感動させることは機械にはできないことです。僕はその個性を一番大事にして、夢を叶える場所をつくります。

そして、なにより一番わかりやすいのは、人気漫画ワンピースのような仲間づくりです。ワンピースは家族がテーマではなく、仲間の個性を引き出し合い、弱みを補い合う、上下関係ではなく、横のつながりでそれぞれの夢を叶える。そんな仲間組織で一緒に駆け抜けたいと思っています。

また、僕個人としても、学生時代からの好きが高じた、カメラ撮影の特技を生かして、 タレント1人1人が輝ける表現活動も行っております。

生き方の固定概念に縛られない

そして、この人なんでもやってるなと思われるかもしれませんが、僕自身の中でこれからの時代は複業という仕組みが成立すると思っています。詳しい理由は省きますが、事業を複数やるという意味です。そして企業に依存せず、個人で稼ぐことのできるスキル、好きで生きていく能力を身に着けることが必要になると思います。それについては私のブログで発信しているのでこちらもぜひご覧ください。 https://koideyoshifumi.com/

話を戻すと、NIE'Sが発足して6年が経過しますが、紆余曲折いいことばかりではないですが、この新潟に芸能を通じて地域発展に貢献していくことが、僕自身の使命だと今は思っています。この想いに賛同いただき、新潟を一緒に盛り上げていってくれる仲間をいつでも僕は待っています。

まだ本当に微力ですが、新潟に自分の得意なこと、芸能で地域貢献していきたい仲間はぜひ、お気軽にお問合せください。長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございます。

代表経歴

1985年 新潟県生まれ
2004年 大学生にしてクラブイベントを主催
2007年 東京のIT広告代理店で営業を学ぶ
2011年 有志と共に潟コンを立ち上げ
2014年 NIE'Sを結成
2018年 独立、kosei entertainment立ち上げ
2019年 カメラマンデビュー

タレント応募詳細はこちら

詳細 / エントリー